お金を借りる時 気をつける

MENU

お金を借りるときに気をつけること

ご婦人

給料日前にお金が足りなくなるととても焦りますね。とくに、家計を預かる主婦は、どうやりくりしようかと頭を悩ませます。何とか節約して給料日まで持ちこたえられれば一番いいのですが、急な出費があってどうしてもお金が足りない時はキャッシングを考えるかもしれません。

 

今では、専業主婦も申し込める銀行カードローンや消費者金融のレディースローンがあるので、大変助かりますが、お金を借りる場合は、必ず信頼できる業者かどうかを確認しましょう。銀行の場合は心配ないですが、中小の貸金業者のレディースローンを利用する場合は、悪徳業者もありますので、よく知らない消費者金融では借り入れをしないようにしてください。

 

また、借りる前には、必ず返済計画を立てることが大切です。銀行や消費者金融のサイトには返済シミュレーションの機能があるところがありますので利用してください。無理のない返済経過を立てて、返済能力の範囲内で借りるようにしましょう。

 

また、専業主婦が貸金業者を利用する場合は、本人確認書類のほかに配偶者の同意書と婚姻関係を証明できる住民票などの書類が必要なので、必ず準備してください。配偶者の同意書は、貸金業者で準備していますので問い合わせてください。銀行のカードローンの場合は本人確認書類があれば申し込みができますよ。