専業主婦が申し込めるレディースローン

料理と女性

専業主婦でキャッシングをしたい場合は、銀行のカードローンが金利が低く信頼できるのでお勧めなのですが、審査に自信がなかったり、即日で借りたい場合は、消費者金融のレディースローンを利用できます。

 

レディースローンは女性に特化したキャッシングで、スタッフもみんな女性なので、女性が気軽に相談できるようになっています。大手消費者金融にも女性専用ダイヤルや、女性専用申込フォームがあるところがありますが、女性ということで金利が特に優遇されているということはありません。また、大手消費者金融では、専業主婦には貸し付けをしていません。

 

それで、専業主婦が利用できるのは中堅以下のレディースローンになります。レディースローンのメリットは、女性に特化しているので、女性が借りやすくなっており、大手消費者金融よりも審査がゆるくなっているという点です。金利は、最高金利が18.0%と大手消費者金融と変わりません。中には、年率20%というレディースローンもあります。

 

レディースローンは、限度額が50万円ほどで、本人確認書類と婚姻関係を証明できる住民票などの書類、配偶者の同意書を提出すれば、契約ができます。場合によっては、配偶者の収入証明書が必要になることもあります。また、借りられるのは、配偶者の年収の3分の1までになります。

 

中には、主婦を狙った闇金業者もあるので注意が必要です。もし、利用したこともない貸金業者からダイレクトメールが届いても、電話をかけたり連絡を取ったりしないようにしてください。申し込みや問い合わせは、信頼できるレディースローンだけにしましょう。

更新履歴